【ビーバー隊活動報告】ペットボトルロケットを飛ばしました

7月30日 夏休み企画隊集会のタイトルは「アポロ計画 月面着陸」
ペットボトルで作ったロケットを飛ばしました。

今から48年前の1969年7月20日こと。アポロ11号が月面着陸して人類が月を歩いた日でした。V型ロケットに似た形のロケットを作り、だから7月中にこの企画やりたかったのです。明治のアポロチョコがどうしてあの形なのか!?
そして月面を歩いた宇宙飛行士の共通点と 現在に至って宇宙飛行士の3分の2がボーイスカウト経験者だということをこの機会に話してみたかったのです。
知恵得と制作と実施まで・・・これは使いようによっては夏休みの宿題の自由研究にもなりますからね。

今回の集会は、スカウトと体験者は1名、それに保護者や兄弟、ボーイ隊から2名のスカウトが支援してくれ総勢35名の隊集会。
発射台は2機。スカウトと未就学園児の部(13名エントリー)
大人の部は7名がエントリーして、飛距離を競いあい 各第3位までを表彰して終わりました。スカウトだけでなくお父さんお母さんの元気な「ありがとうビーバー!」の声も聞けましたww

うまく飛距離がいかず悔しい子もいたでしょう。形的に違いはなかったので全部よく飛ぶはずで、空気を入れるときの力加減が子供ひとりでチャレンジした子では足りなかっただけだと思います。
またチャレンジしてみようね。

活動のアルバムは47期に収納しております。
https://www.flickr.com/photos/127634198@N07/sets/72157686862101696/

次回隊集会は、同じく多摩川でデイキャンプです。
スカウト連絡は、ビバニカ学習帳で。
保護者の方々への詳細は、またこちらでお知らせします。

BVS隊長 岡田百合子



今日は何の日?

【今日は何の日?】

110年前の7月29日から8月9日にボーイスカウト運動の創立者ベーデンパウエル卿がスカウト運動をはじめるために行った実験キャンプ行った日です。
7月の終わりから、8月にかけてキャンプに充てているボーイ隊も多いことでしょう。

来週からカブ隊・ボーイ隊も夏キャンプが始まります。今期も夏の思い出となるよう安全配慮に最も気を配り、スカウトたちの冒険心を養いたいものです。

【ビーバー隊活動連絡】7月30日

ビバニカ学習帳
ビーバー隊保護者各位

前回のいかだレースは炎天下の集会となりましたが、その後の体調不良の報告もなく無事に過ごせて安心しております。
スカウトたちは夏休みに入りましたが、サマースクールや学童や遊びに元気よく過ごしていることでしょう♪

30日の隊集会は、ペットボトルロケットを作って多摩川の河原でスパ~ンと飛ばしましょう!
夏休み中の2回の隊集会の連絡網は、いかだレース当日にご説明した通り、夏休み各家庭の予定で不在時が多く連絡網がうまく回りにくいとのことで、ビバニカ学習帳に記載した連絡内容でお集まりください。
欠席されるスカウトのみご連絡をください。
また、8月6日の集会では食材等の準備があるため参加者人数を把握したいので早めにご連絡をください。

★ペットボトルロケットに関して★
1つのロケットを作るのに対して炭酸ペットボトルを通常5本使用します。
羽の部分に2本使用しますが、羽を作る作業がなかなか大変で、子どもだけでの作製だと2時間半以上かかります。羽が飛距離を伸ばす肝です。
ビーバーの通常集会で制作から発射まで行います。今回の目的はある程度自分で組み立てて、より遠く飛ばす満足感を味わってもらいたいので、羽の部分だけリーダーで準備してキッドとして当日組み立ててもらうので、3本のペットボトルを準備してください。

お母さん・お父さんも作れます!作りたい方は各自の数を持参してください。
様々な炭酸ペットボトルで試作しましたが、三ツ矢サイダーとCCレモンがピカイチに飛びます。コーラーなどくびれのあるボトルは飛距離の延びがイマイチでした。
飛距離も競って表彰しますので、奮ってご参加ください。

******************
7月30日(日)
集会タイトル:「アポロ計画 月面着陸」
ペットボトルでロケットを作って飛ばします!
(なぜ、こんなタイトルなのかも当日わかります!)

集合  9時30分 和泉多摩川地区センター2階
解散 11時45分 多摩川自由広場

服装:制服・制帽
持ち物:いつもの持ち物・ビニールテープ(好きな色)・ハサミ・同じ種類の500mlの炭酸ペットボトルを3本(もちろんカラのボトルです)

上記はスカウトの持ち物ですが、保護者の方はカッター・ホチキス・セロテープなども持参していただけると作業がスムーズになりますのでご持参ご協力をお願いします。
******************
BVS隊長 岡田ゆりこ

いかだレースご報告


狛江第一団 育成会の皆様
暑い中、いかだレースのお手伝いに携わって頂き どうもありがとうございました。
地区役員さんは朝からお昼の準備、また保護者の方々にはスカウト立ちとともに大きな声援を送っていただきありがとうございました。
今後ともご支援のほど宜しくお願いいたします!

第27回いかだレース91チーム出場した総合結果です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
12位 VS 18:33
15位 BS男子 19:10
24位 CS 21:32
35位 国分寺BS 23:22
54位 BS女子 29:23
66位 小金井BS 33:32
69位 府中BS 35:10
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ベンチャー隊が学生の部で優勝しましたが、ベンチャー隊とボーイ隊のタイム差は37秒差!
レディースジュニアの部ではカブ隊が準優勝でした。総合的にみてもベンチャー・ボーイスカウトはよく頑張りました。朝の設営から倉庫までの格納までも頑張ってくれました。

7月16日 お昼のNHKニュースでいかだレースについて放送されました。
カブ隊が元気に応援しているシーンもありました。
NHKニュース↓リンク先はこちら。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20170716/k10011061041000.html

Facebookでも随時ご報告をしてます!
https://www.facebook.com/bs.komae1/

【ビーバー隊活動連絡】7月16日 いかだレース

ビーバー隊保護者各位

暑い日が続いてますが元気に過ごしていることでしょう!

いよいよ、いかだレース開催が近づいてまいりました。
ビーバー隊(出場年齢規定に達してないため)は出場できませんが、育成会とともに団を盛り上げていきましょう♪
保護者の方々には、地区役員さんとともに配膳のお手伝い・午後の撤営のお手伝いをしていただくので、軍手も忘れずにご持参ください。


また、当日のお天気の状況にもよりますが熱中症対策をしてきてください。
(ネッチを濡らしてまくなど)各自ペットボトルに水を入れて凍らせて持参ください。
食材のクーラーボックスで一時的に保管して、昼食の食材を冷やしておくためにご提供ください。配給が終わりましたら、冷たいまま飲むこともできます。お名前もお忘れなく準備してみてください。
育成会のお母さん方が冷やしうどんを準備してくれます。
昼食は食事をするための食器(冷やしうどん用・かき氷用)を忘れずにご持参ください。
五本松から下流の自由広場まで自転車で移動しますので、自転車で来てください。
自転車が持ってこられない方・乗れない子供がいるなどは配慮をますので前もって隊長にご相談ください。

以下、連絡網内容です。

*********************
7月16日(日曜日)「川の流れのように」
いかだレースの応援と、水鉄砲で遊びます。

集合時間: 9時15分 西河原公園
解散時間:14時30分 自由広場
服装:制服・制帽
持ち物:いつもの持ち物・お箸・うどんを入れるお椀・
かき氷を食べるお椀・水鉄砲・タオル・着替え・保護者は軍手・凍らせたお水

自転車で来ること。

********************
懐かし写真館(水鉄砲遊び)3年前かな?
水鉄砲で「戦闘中」このポイを使って、今回もゲーム性のある遊びに
したいと思ってます。

BVS隊長 岡田 百合子